夢のある話

こんにちは
立川デンタルクリニックすずき
院長の鈴木です。

先日、後輩のマジシャンがついに独立して自分の店を出すというので、改装前のお店を見に行きました。

これから改装工事をするという事だったので、まだ実際どのようになるのかわかりませんが
こんな演出をしたい
こんなことを仕込みたい

こちらからは
こんなこと出来れば面白いんじゃない?

ここにこれを置けばいいんじゃない?

そんな話で盛り上がっていました。

近い将来の夢を語る場って本当に面白いですよね!
そしてワクワクします。

僕も、自分のクリニックをこんな風にしたい
そう話してる時って、こんなに目がキラキラしてるのかな?
そう思いながら聞いていました。

理想の城が出来る事を祈っています。

そんな彼が、親知らず痛いんですよ…と言っていました(笑)

僕は、内装工事中に絶対に抜け!と強く言っておきました(笑)

親知らずは、一度痛くなると、そこにいつ爆発するかわからない爆弾があるようなものです。

自分の免疫力と細菌の力
バランスが免疫力が勝っている時は違和感位で済みます。

でも、オープン直後
仕事が忙しい
やらなきゃいけない事が多い
寝不足

そのような状態になると
免疫力が落ちます。

そして、バランスを崩し、親知らずが腫れます。

今休めない…
今、顔腫れるとちょっと…

そんな時に抜かなくてはいけなくなります。

爆弾は早めに処理しておいた方がいいです。
ここは休める。

そうゆうときはチャンス!
早めに爆弾処理をお勧めします!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください