何で滅菌しっかりやらないの?

こんにちは
立川デンタルクリニックすずき
院長の鈴木です。

16日(日)と30日(日)はセミナー受講のため休診とさせていただきます。
このため日曜日のアポイントが取りにくくなっております。
ご迷惑をおかけし大変申し訳ありませんが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

さて、今日は前回の続き

滅菌が重要なのは分かっているけど、何でこんなに多くの歯科医院が滅菌が不十分と記事になってしまうのでしょうか?

色々な要因があると思いますが、大きく分けると、二つです。

一つは、めんどくさいから(笑)
いや、本当です。

一人一人、しっかりと滅菌するのって本当に大変です。
歯科医院によっては、今の人員では対応できずに、スタッフを増やさなくてはいけないところもあるかもしれません。

滅菌するためにはある程度時間が必要なので、今よりも多く滅菌洗浄を行わなくてはいけないからです。

洗い物がある程度溜まったら、いっぺんに滅菌しよう!
それで対応できていた歯科医院は、洗浄のための人手と器具が必要になってきます。

今までやらなくて良かった仕事が急に増えた
そうスタッフの人に思われては仕事効率が下がるので、なぜそれをやらなくてはいけないのか…

そこをしっかりと説明する必要もあります。

そこをすべてクリアするというのは、かなりメンドクサイ仕事になるはずです。

そして、もう一つの問題
これはコストの問題です。

現在の保険診療では、しっかりと滅菌したクリニックと滅菌を積極的にしていないクリニックで歯科診療報酬は同額です。

先ほど説明したように、滅菌を徹底するためには、多くの器具と消耗品とスタッフの人手が必要になってきます。
ここにコストをかけてもかけなくても、歯科診療報酬が同じなら、やらなくていいと思ってしまう歯科医師、院長先生がいてもおかしくないです。

ちなみに、歯科の初診料は2700円です。
保険証をお持ちで3割負担の方は810円です。

これが安すぎるのでは。
そういった話も聞きます。

以前、面白いリツイートが流れてきました。

水のトラブル8000円
トイレのトラブル5000円

歯のトラブル2700円!
歯の価値はトイレ以下か!!

そんな内容でした(笑)

歯科の場合は、初診料のみで終わることは少なく、レントゲンなどの色々な検査が必要になってくるので
この価格で終わるという事は少ないと思いますが、
そう言われてみれば、確かに!
と納得してしまう所です。

ここで皆さんに一つお願いがあります。

保険診療にも関わらず、歯科の治療が高いと文句を言ううのはお家に帰ってからにしてください。
保険診療をしている歯科医院は、自分たちで価格を決めることが出来ません。

国に決められた診療報酬で治療を行っています。

そこを高いと言われても、僕たちは何もできないのです。

なので、高いと文句を言うのは保険外診療にしてください!(笑)
そこは、各歯科医院独自で決めることなので、そこに対しては
そのお言葉深く受け止めます!

よろしくお願いいたします!(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください